Information

3/7(水)に「30-Greatest Self Covers & More!!!-」のアナログ盤がリリースになります。二枚組で、ジャケットはCDと同じなので、花輪の迫力が増しています!!!

渋谷タワーレコード他で発売予定。

http://www.amazon.co.jp/30~Greatest-Self-Covers-More-Analog/dp/B006QCKP4C/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1330922948&sr=1-1

2012/03/05

4/11リリースのRAM RIDERのニューアルバム「AUDIO GALAXY -RAMRIDER vs STARS!!!-」収録の「ユメデアエルヨ」にヴォーカルで参加しました。

http://www.ramrider.com/

2012/02/22

野宮真貴、鈴木智文、中原信雄の3人で80年代に活動していたポータブル・ロックの未発表音源2曲(小西康陽作詞)と2006年、2011年の初音源化ライヴ10曲の全12曲収録のレア・アイテム・アルバム「ロスト&ファウンド」が3/14にリリースされます。「30-Greatest Self Covers & More!!!-」収録の「スウィート・ルネッサンス」と共に発掘された中原信雄作曲の「イーディ」はこのアルバムでしか聴けません!!!また、6/2(土)6/3(日)には渋谷CLUB CRAWLにてポータブル・ロックとしての単独ライヴも行います(詳細後日発表)!!!

1. スウィート・ルネッサンス
2. イーディ
3. グリーン・ブックス
4. ダンス・ヴォランティア
5. 憂ウツのHold Me
6. CINEMIC LOVE
7. アイドル
8. ピクニック
9. アイドル
10. ゴーレム・ポルカ
11. 真珠海岸
12. グリーン・ブックス

Produced by Portable Rock
3〜8: 2011/11/06京都METRO LIVE: DJ&Electronics 金津宏
9〜12: 2006/04/15新宿LOFT LIVE: Percussion 入倉リョウ

BIGPINK RECORDS(BPR-1004)¥2,500(incl. tax)

2012/02/11

1/25リリース予定の野宮真貴のアルバム『30〜Greatest Self Covers & More!!!〜』収録の「東京は夜の七時」produced by DJ FUMIYA(RIP SLYME)、「ベィビィ・ポータブル・ロック」produced by ヒャダイン、「スーパースター」produced by 雅-MIYAVI-他をいち早くoverrideの下記店舗でオンエア!!

試聴可能店舗
arth overrideアトレ恵比寿店, arth override横浜店, override金沢FORUS店, overrideみなとみらい店, overrideららぽーとTOKYO BAY店, override二子玉川店, override福岡パルコ店, override新宿店, override川崎店, override南堀江店, override舞浜店, override名古屋店, override明治通り店

※CDエクスチェンジャーによる店頭演奏になりますので、必ずしもご来店中にお聞きいただけない場合があります。ご了承ください。

http://www.ovr.jp/

2011/12/14

野宮真貴のデビュー30周年をセレブレイトする豪華 “お祭り” アルバムがリリース

収録曲(曲順未定)及び参加ミュージシャンは下記の通り。

  • 「真貴のレキシ-opening-」produced by レキシ
  • 「東京は夜の七時」produced by DJ FUMIYA(RIP SLYME)
  • 「私の知らない私」produced by テイ・トウワ
  • 「スーパースター」produced by 雅-MIYAVI-
  • 「マジック・カーペット・ライド」produced by コーネリアス
  • 「皆笑った」produced by 高橋幸宏
  • 「スウィート・ソウル・レヴュー」produced by DAISHI DANCE
  • 「悲しい歌」produced by 大橋トリオ
  • 「ツィギー・ツィギー」produced by □□□
  • 「ウサギと私」produced by 鈴木慶一 & 曽我部恵一
  • 「ベィビー・ポータブル・ロック」produced by ヒャダイン
  • 「陽のあたる大通り」produced by YOUR SONG IS GOOD
  • 「メッセージ・ソング」produced by カジヒデキ
  • 「真貴のレキシ-ending-」produced by レキシ

ピチカート・ファイヴ時代のファンは勿論、新たな世代にもアピールする選曲とコラボレーション。

2011/11/30

5/734567
pagetop