Information

Monthly Archive: 5月 2016

【アルバム情報】
■タイトル:男と女“Un Homme et Une Femme”~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。
■発売日 :2016.08.31(水)
■仕様  :2枚組ALBUM スタジオ録音 + ライブ録音
■価格  :3,500円(税込) 3,241円(税抜)

DISC-1 は、“フレンチ渋谷系”をテーマに音楽プロデューサー坂口修と野宮真貴が選曲。
世界で最も有名な映画テーマ曲の一つであるフランシス・レイの名曲「男と女」
をフレンチ渋谷系の代表曲として収録する他、フレンチ・テイストが加味された
様々な楽曲を渋谷系アレンジでカバーしたミニ・アルバムです。
今年で公開50周年となるフランス映画の名作「男と女」とそのテーマ曲に最大の敬意を表し
本アルバムタイトルも「男と女」としています。
また“パリの渋谷系”クレモンティーヌと初レコーディングを予定。
野宮はフレンチの本家クレモンティーヌからのラブコールを受け、
今年2 月にブルーノート東京で日仏の“渋谷系”ディーバ初共演を行い、連日満員の話題のライブとなりました。
今回はそのライブで意気投合した二人がニュー・アルバムでコラボレーションします。
クレモンティーヌは、野宮が4 月からパーソナリティをつとめているコミュニティ・ラジオ番組
『渋谷のラジオの渋谷系』(渋谷のラジオ:毎週月曜日17 時〜19 時に生放送)へも
パリからレギュラー出演しており今回のアルバムでどんな選曲でどんなパフォーマンスをするのか乞うご期待。
クレモンティーヌの他、今後も豪華なゲストがこれから続々と発表される予定です。

DISC-2 は昨年11 月に好評を博したライブ「野宮真貴、渋谷系を歌う-2015―。」の音源を収録。
“フレンチ渋谷系”をテーマに、ピチカート・ファイヴはもちろん、セルジュ・ゲンズブール、
フリッパーズ・ギターらのフレンチ渋谷系の名曲をたっぷりお楽しみいただけます。
ちなみにフランス映画の傑作『男と女』が公開されたのは1966 年。今年は映画公開に加えて
同年にカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞してから50 周年にあたります。
映画も10 月からYEBISU GARDEN CINEMA ほか全国でデジタルリマスター版が公開予定です。
これから随時、野宮真貴のニュー・アルバムの全貌が明らかにされていきますので、お楽しみに!

***********************************************************************************
■WEB LINK    野宮真貴公式SITE http://www.missmakinomiya.com/
         アルバム特設SITE http://www.universal-music.co.jp/nomiya-maki/
         渋谷のラジオSITE https://shiburadi.com
<野宮真貴に関するお問い合わせ>
ユニバーサル ミュージック合同会社 USMジャパンUSM制作本部
TEL:03-6406-3048 FAX:03-6406-3143

2016/05/19

pagetop